ランニングを継続させる4つの意識

自分はプログラマーとして日々の業務に従事していますが、もちろん大半の業務がデスクワークとなり、運動不足に陥りがちです。

元々肥満とまではいっていませんが、体付きがだんだん脂肪に侵食されていくことを感じ、「あんまりよくないかも…」と思ったのが一か月前。

そのため、空いた時間に「筋トレ」と「深夜にランニングする」ことを習慣付けようと思い、とりあえず一か月続けました。

なんでも三日坊主になりがちな自分ですが、深夜ランニングに関しては、ちょこちょこ試行錯誤を重ねて、自分の中で継続できる形を見出すことが出来ました。

ランニングに興味がある、ダイエットとして始めたが続けられなかった、という方へ、少しでも参考になれば幸いです。

一か月で44km走りました

9月8日から10月3日にかけて12回、1回約3.5km走りました。(2日に1回のペース)
iOSアプリの「Runtastic」で時間と距離を計測しています。

最初は慣れていないためかなりしんどい思いをして「続かねぇ…」と感じていましたが、色々やり方を変えて現在まで継続しています。

勉強やダイエットなどの習慣付けに際してよく言われることですが、
「続けられる環境を構築する」
ことが一番大事です。

ランニングをする上で意識しておきたい事4つ

ランニングを続ける上での注意点や気にして欲しいことを4つにまとめました。

1.人通りや交通量が少なくなる時間帯を把握しよう

自分の家の周りは交通量、歩行者、信号がかなり多く、そもそも深夜くらいしかまともにランニングできない環境下にありました。

夜の22時ではまだ車や歩行者が多く、信号によってランニングを妨げられるのが億劫で、気持ちよく走れないことも多々ありました。

ただ、深夜0時を過ぎると、駅の稼働が終わるため人通りが静かになるのと、信号が黄の点滅状態になり(安全確認をすれば)自由に通過できるようになるため、時間帯を選ぶだけでかなり走りやすくなりました。

このように、走りやすくなる時間帯を把握しておくことで、快適なランニングライフを継続することが出来ると思います。

「そんな夜遅くに走ったら明日の仕事に響くだろ!」ってツッコミが来るかもしれませんが、まあ本人の体力次第ということで

2.走行ルートで周回は×、1周や往復にしよう

例えば走行距離を3kmと目標とした際に、

「このルートを1周したら500mだから、6周したら3km走ったことになるな」

と、周計算で距離を稼ぐ考え方も出来ますが、これは個人的にオススメしません。

1つは、息を切らして走っている際に周回を数えるのは億劫であること。

走っている時に回数をわざわざ覚えておかなくてはいけないのが、非常にストレスに感じます。

もう1つは、景色が変わり映えせず、距離が進んでいる実感がないので余計に疲れることです。

等々の理由から、走るルートは、「1周で3kmを走る」または「1点を往復して3km走る」ことをオススメします。

2.ランニングシューズで走ろう

5年ほど前に購入したランニングシューズがあったので、それを使用して一か月ランニングを続けていました。

ある日、間違っていつもの癖で普通のシューズを履いてしまい、しかも走り始めた時に間違えたことに気付いたのですが、「まあ1回くらいいいか」と思い走ってみたところ…。

普通のシューズで走ると、一歩踏み出すごとに体の重みをズシズシと感じ、恥ずかしながらこの時に改めてランニングシューズの偉大さを知りました。

19年10月2日が間違えて普通のシューズで走った日です。
前後の日と比べるとタイムが大きく遅れているため、ランニングシューズならではのクッション性と高反発性の恩恵を受けていたのだと実感しました。

使用したシューズはアディダスのエナジーブースト3。

5年前に買ったものですがあまり劣化もせず、ずっと使い続けています。

エナジーブーストはクッション性が素晴らしく、体に対しての負担が小さくなるため、走ることも楽しくなるシューズです。

現在は後継のエナジーブースト4というモデルが出ています。

Amazon | [アディダス] ランニングシューズ Energy boost メンズ | ランニング
Amazon公式サイト| ランニングシューズ Energy boost メンズを通販で早く安く。Amazonプライム会員ならアマゾン配送商品が送料無料。ランニングをお探しなら豊富な品ぞろえのAmazon.co.jp

ランニングシューズは普段の靴以上に自分の足とサイズのフィット感を大事にした方が良いと思うので、気になる方は近くのスポーツショップで問い合わせをしてみましょう。

ランニングシューズで走ることの楽しさを感じてみてください。

4.アプリで日々の距離を計測してみよう

ランニング用アプリとして「Runtastic」という無料アプリを使用しています。
走った距離はもちろん、時間、カロリーなども記録してくれるため、走った後の達成感を感じさせてくれます。
また、「今日は昨日の速さを上回る」「昨日よりも距離を多めに走る」などの目標にも繋がります。
他のアプリでも良いので、「ランニングアプリで記録する」ことはモチベーションアップに繋がる、ということは覚えておきましょう。

Runtastic iOS版
Runtastic Android版

まとめ

ランニングを続ける上で意識しておきたいことは4つ。

  • 快適に走れる時間帯を知る
  • 無駄に疲れない走行ルートを決める
  • ランニングシューズで走りを楽しくする
  • アプリの記録で達成感を得る

私は実際に一か月(12日分)続けた結果、筋トレと併用して行ったことで体の引き締まりを実感しています。

私のような運動不足の方や、ダイエット目的でランニングを始めた方のご参考になればと思い、自分の経験を交えてご紹介させて頂きました。

この経験がどなたかの役に立てれば幸いです。

以上、ランニングを継続させる4つの意識、でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました