プログラム覚えていっちばん最初に作った作品を見つけたので公開

お久しぶりです。すっかり低速更新ブログになってしまったのでまた盛り返したいところ。

今回は、ハードディスク容量整理時に見つけた、自分がいっちばん最初に作ったであろうプログラムが出てきたので、公開したいと思います。

更新日を見ると2012年となっていたので、約四年前に作ったものですね。

当時は一生懸命公開する気で作った、のちょう君のプログラムが、まさか黒歴史として公開されることになるとは・・・。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

作った初プログラムは「ポケモンのクイズ」

URL→http://kinocolog.com/log/poke1/poke1.php

0

とりあえずページ開いたらこんなレイアウトが。

またポケモンかよ!って自分で突っ込みたくなりました・・・。

当時は相当ポケモンの知識に自身があったんだと思います、多分。

しかし今見ると酷い。まぁ、処女作なんてそんなものだと思うのですが・・・。

一番痛々しいのは、このガチャガチャしたロゴでしょうか。pokemonQkansei

多分よく分からないフリーソフトを使って一生懸命作ってたんだろうなぁ(しみじみ)

他にも、

  • JavaScriptによるフォームの制御なし(多分JavaScript一切触れなかったころ)
  • 改行(brタグ)をめちゃくちゃに使用したレイアウト(cssの知識なし安定のセンタリング)
  • 問題が不変(一生この10問です)

という突っ込みどころ満載なクイズプログラムでした。

意外と頑張ってたなと思った点は、この頃で結果の記録機能を実装していたことですね。

ユーザー同士で競わせる仕組みがサイトを盛り上げるというのを、直感的に理解していたのかもしれません。

現に今運営しているポケモンクイズ学園スマメイトも、ランキングによってリピーターが増えてる節もあります。

ちなみに結果送信後にリロード押すと再度回答したことになって結果が重複するので押さないでね!!

よかったら皆さんも挑戦してみてください。時間の無駄とか言わないで・・・

URL→http://kinocolog.com/log/poke1/poke1.php

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする