妄想パワプロオリジナル選手13「甲子園の主人公」

スポンサーリンク
レクタングル(大)

プロフィール

【名前】野田 真人(のだ まさと)

【投打】右投右打

【守備】投手

【能力】

怪物球威、不屈の魂

奪三振、ノビB、尻上がり、内角攻め、闘志

クイックF、四球、乱調

速球中心

選手として

弱小高校をその右腕で甲子園優勝まで導いた怪物エース。

その活躍はメディアにも多く取り上げられ、ドラフトは1位指名で7球団が競合した。

プロでも高卒の即戦力として開幕ローテを勝ち取り、新人投手として13勝を挙げチームに貢献し、新人賞を獲得。

長身と真上から振り下ろすオーバースローの直球は先発ながら平均で150kmを超え、角度のついた剛速球の球威は抜群。

変化球の球種や、制球力、クイックの遅さなど、粗削りな面は多々あるが、それを補って余りあるストレートの破壊力はプロ野球界を震撼させた。

多数のメディアが注目しプレッシャーのかかるプロ1年目だったが、意に介さず期待以上の成績を残した精神力も高く評価されている。

好プレー集

バットをへし折る155kmの剛速球。

作成にあたり

漫画の主人公的なイメージで作りました。ノーコン剛速球って意味ではT藤浪選手のインスパイアも受けているかもしれません。

本当はワインドアップのモーションで作りたかったのですが、このフォームが一番直球が速く見えたので採用。

直球がズバズバ決まる様は見てて楽しいので、作ってよかったのですが…。

どうやら金特「怪物球威」の補正が凄まじく、ペナントで回すとエースの宮野投手よりいい成績を残してしまうことがあるのが悩みの種です。

合計能力的には絶対的にあっちのほうが上なのですが…これでは妄想が捗らないよ…。

※作成はサクセススペシャル→パワプロ2018に引き継ぎ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする