大会主催者様へ!ブロマガからトーナメントくんに簡単に転記できるツールを作成

スマブラやポケモンなど、人気のゲームは生放送内で大会が開かれていることがあります。

その際にブロマガで参加者を募集し、その後トーナメントくんというトーナメント作成ツールを利用しトーナメント表を作成している方が数多くいらっしゃいます。

ですが、見ているとそこの転記を一つ一つ手動でやってる方もいて、手違いもあったりしてかなり大変そうだと感じました。

なので、暇つぶしにそれらを楽にできそうなツールを作ってみました。

こちらです→ブロマガ参加者抽出ツール

こちらのツールの使い方の説明を下記に記していきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ブロマガ参加者抽出ツールの使い方

今回は、オンラインのスマブラ大会の大御所とも言える、鮫木さんが運営されるタミスマを例に説明いきます。

まずは、参加者を募集したブロマガURLを貼り付けます。

blomaga

ここで抽出ボタンを押していただくと、コメント欄のテキストを自動で読み取り、抽出結果のテキストエリアに結果が帰ります。

blomaga2

抽出前に、締めワードという項目を設定して頂くと、どのコメントまでを抽出するか設定することができます。

鮫木さんは参加者登録を締め切る際はいつも自ら「〆」とコメントを入力しています。つまり、この例の場合は、絞めワードに「〆」と入力することで、参加者募集のコメントのみ抽出することができます。

blomaga4

抽出が完了したら、不要な行は削除しておいてください。

後はトーナメントくんの参加者を登録する画面で、

「一括登録」をクリックし、抽出した結果をコピーし貼り付ければ、参加者登録完了です。

blomaga3

注意点としては、参加者からの応募コメントは1行で収まる形で入力してもらうことですね。

大会での参加者募集をブロマガで行い、かつトーナメントくんを利用する場合はぜひご活用ください。

もう一度になりますが、抽出ツールはこちらです→ブロマガ参加者抽出ツール

追記 同じトーナメント作成サービス「THE TOURNAMENT」も参加者抽出ツールに対応しました

この記事を見ていただいた無料トーナメント表作成サービス「THE TOURNAMENT(ザ・トーナメント)の運営の方からご連絡を頂き、

「便利だと思ったので当サービスでも対応しました」

と、機能の追加を行っていただきました!

その記事はこちら→参加者名を改行テキストで入力できる、「まとめてテキスト入力」機能をリリースしました!

THE TOURNAMENTは、トーナメントくんと同じ、トーナメント表作成サービスです。

THE TOURNAMENTの魅力は別記事にまとめましたのでよかったらご覧ください。

トーナメント作成ツール「THE TOURNAMENT」と「トーナメントくん」を比較
前回、ニコニコ動画のブロマガからコメント(参加者)を抽出し、簡単にトーナメントくんというサービスに転記できる「ブロマガ参加者抽出ツール」を紹...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする